通話をスキップすると、その通話(シナリオ)が次に対応可能なエージェント役に自動的に割り当てられます。

ログイン状態のエージェントの数が非常に少ない場合は、スキップした通話が再びご自身に割り当てられてしまう可能性があります。ご注意ください。

 

回答が見つかりましたか?